殺人の追憶

February 20, 2020

【殺人の追憶】2003公開 先日のアカデミー賞で作品賞はじめ4部門で受賞した「パラサイト」韓国ポン・ジュノ監督の作品。 「パラサイト」はアカデミー賞受賞前に観ましたがポン・ジュノ監督のファンとしてひいき目でみても他のノミ

Cest la vie セラヴィ

January 30, 2020

【Ceat la vieセラヴィ!】2018年公開 前回に引き続き登場人物が多い映画のご紹介です。2012年公開のフランス映画「最強のふたり」のエリック・トレダノ&オリビエ・ナカシュ監督が、2015年のパリ同時多発テロ事

だれもが愛しいチャンピオン

January 13, 2020

【だれもが愛しいチャンピオン】2019年12月公開 明けましておめでとうございます。今年もいっぱい映画観て新作旧作問わず、取り上げていきたいと思います。 年末年始は皆さんいかがお過ごしでしたか?「めぐり逢い」を観てロマン

めぐり逢い

December 30, 2019

【めぐり逢い】1957年公開 恋愛映画の王道といえば思い出す映画は人によってそれぞれ違うとは思います。アトリエのオードリーや石ちゃんに聞くと「あまり観ないし、観ても忘れる」といった拙い答えが返ってきます。僕にとっては「ロ

歌えロレッタ 愛のために

December 9, 2019

【歌えロレッタ 愛のために】1981年公開作品 酷い映画も多いですが、やっぱりアメリカ映画には傑作も多いですね。 アメリカの伝説的なカントリー歌手ロレッタ・リンの半生を描いた作品です。 僕はリンダロンシュタットが大好きで

太陽がいっぱい

November 27, 2019

1回目のコラムをなんで『太陽がいっぱい』 にしなかったんだろうと思っていた矢先にマリーラフォレさんが亡くなられました。 それで2回目は【太陽がいっぱい】 言わずと知れた1960年公開 ルネ・クレマン監督の不朽の名作 アラ

ベルリンアイラブユー

November 3, 2019

ホームページのリニューアルを機に映画コラムを担当させて頂くSarahsaramanです。 DVDを含めて一年で約200本ほど観る映画の中から、新旧を問わずオススメの映画を取り上げます。 世に言う傑作はもちろんですが、ホラ